別室で寝るイビキ対策は手軽にできる

 赤ちゃんがせっかく寝たのに旦那のイビキがすべてをぶち壊してしまう・・・。寝かしつけが成功して寝ようとしたら旦那のいびきがうるさすぎて自分が眠れない・・・。

旦那のいびきに殺意

 などなど、旦那のイビキに殺意を抱いているママが多いと思います。イビキ枕で対策、耳栓をする、イビキ解消サプリなど色々な対策法がありますが、最もコストをかけず、最も手軽にできる対策が旦那と別室で寝るっという対策ですね。

 別室で寝るこの対策法はメリットが大きい感じもするのですが、実はデメリットもありますので、まずはその辺りを紹介したいと思います。

別室で寝ることのメリット

 別室で眠ることの最大のメリットはうるさいイビキの原因を遠ざけることができるというものに集中していると思います。

 イビキの軽減のために別室で寝るのですから効果があって当然ですよね^^;

 また、手軽に導入できますし、コストをほとんどなしで実行できるというのも良いですね。

別室で寝ることのデメリット

 ただ、別室で寝るいびき対策法は、旦那さんの子育て意識が減ってしまう(特に夜の寝かしつけや夜泣きに対して)可能性が考えられます。個人的には子育てはパパとママとでするべきだと考えています。

 もちろん、旦那さんの仕事の方を優先したいから夜はすべてママが負担するというルールでやっているご家庭はそれでいいと思います。

 そういうルールがないのにママと赤ちゃんは別室で寝るとなるとあ、役立たずの俺はいらないんだなっと思ってしまいます。

戦力外通告

 役立たずだと言われているように感じた旦那さんは、おそらく今後、寝かしつけは俺はしなくて良いんだっと考えると思います。

 ちょっと極端な考え方と感じるかもしれませんが、少なくとも相談なしに別室で寝られたら私ならそう感じるかなと思います。

 もし、別室で寝るというのであれば、事前にイビキがうるさいから別室で寝たい一緒に寝たいならいびき対策をしてなど一言相談すると良いんじゃないかと思います。

別室で寝ると問題は解決しますか?

 ここからは少し実際に別室で眠る対策をしたことがあるママにお話を聞いてみたいと思います。

 感覚的には別室で眠るんだから、問題はすべてまるっと解決したはずでしょ??と思うと思いますが・・・。

まず寝かしつけの現状を教えてください

兄弟

 私には2歳10ヶ月と7ヶ月の子供がいます。二人とも寝かしつけは難しいほうではなく、7ヶ月の赤ちゃんは毎晩添い乳で寝かしつけをしています。

 寝かしつけに関しては、赤ちゃんよりも2歳児のほうが音に敏感で別室に寝かせています。

 どのくらい敏感かというと夜中に上の階から携帯のバイブ音が響くだけでも起きてしまうことがあるくらいです。

 特に風邪の引きかけなど体調の悪いときにはよく目を覚まし、水飲みたい、オムツ替えて、お尻かゆい、チューして、オッパイさわらせて(笑)など一晩中大騒ぎです。

 そういうときに限って下の子も目を覚まし、私は長男と赤ちゃんのところを行ったり来たりすることになります。

次に旦那さんのイビキについて教えてください

イビキ

 旦那は睡眠不足だととても機嫌が悪くなるので寝かしつけには参加せず、別の部屋で耳栓をして寝てもらっています。

 私と子供は旦那を起こさないように別室で寝ているのですが、違う部屋にいるのにンガーンガーと規則正しいイビキが毎晩聞こえます。

 イビキのボリュームは日によってまちまちですが、長男が目を覚ますこともよくあるという状態です。

 特に長男は音に敏感なので、眠れなくて泣いてしまうことも多いです。赤ちゃんと長男を両方なだめながら行ったり来たりしているところで寝室から能天気なイビキが響いてきてイラっとするのです。

別室で寝る以外のイビキ対策はしていますか?

耳栓

 イビキ対策は難航しています。旦那が自分のイビキを自覚していないのでサプリなどは摂取してくれません。

 健康にいいらしいよと騙して鼻腔を広げるテープを使わせたところ少し効果がありましたが、違和感があって眠れないと言われてしまいました。

 今のところ一番効果があるのは壁をゴツンと叩くことです。薄い壁を隔ててちょうど旦那の寝ているベッドがあるのでけっこうな音が伝わるようです。耳栓をして寝ていても気付くようでしばらくのあいだイビキが止まります。

 枕を変えることについては試したことがありませんでしたが、夫婦円満に解決できそうなのでこれからトライしようと思っているところです。

以上が別室の生の声でした

結局腹が立つ

 この方以外にもこういった声は多く、別室で寝たとしても

  • 寝息が腹立つ
  • 寝かしつけに協力してくれなくなった
  • 別室で寝てるのにうるさい
  • 一人だけ気持ちよく寝てるのにイライラ

 といった声が多く、イビキの根本を解決しないことには何の解決にもならないことが多いようです。

 ここまでが、別室で眠ることのデメリットとなります。とはいえ、これで解決するご家庭もあるようですので、全面的にダメというわけではありません。一度お試ししてみることはありだと思います。

 ただし、根本的にイビキを解決したいのであれば、別なイビキ対策を考える方が良いですね^^

 他のイビキ対策を探す

添い乳の肩こり・腰痛対策のまくら

記事一覧

PR:新サイトのお知らせ

産後の抜け毛専門病院

 1年以上続く産後の抜け毛対策を女性専用の東京ビューティークリニックで聞いてきました。その時の事柄をまとめた新サイトを作りました。

サイト運営者について

サイト運営者

運営者HN:社長代理
お仕事:薬剤師してます
趣味:釣りとサイト運営
詳細プロフィールはこちら

Page top icon