結論:赤ちゃんへの影響は少ない!

妊婦さん

 寝かしつけのことを調べたことがある方ならご存知かと思いますが、赤ちゃんは元々ママのお腹の中の騒音とともに過ごしていました。むしろ、静かな環境で眠る方が慣れていないわけですね。

 よくママのお腹の中の音と似ているものとして、換気扇の音、掃除機の音、ビニール袋のシャリシャリ音、テレビの砂嵐の音などが挙げられると思います。こんな音の中で普通に過ごしていたんですからね^^

赤ちゃんの眠りは元々不安定

ギャン泣きの赤ちゃん

 旦那さんのイビキが赤ちゃんへ悪影響がないとは言え、イビキがうるさすぎて起きているとしか思えないこともあるでしょう。しかし、これもほとんどの場合で、旦那さんのイビキが原因ではないと考えられます。(旦那さんが単身赴任などで、普段は一緒に寝ていない環境ではイビキが原因かもしれませんが。)

 元々赤ちゃんの眠りは不安定であり、成長するにつれ、寝かしつけ方が変わっていきます。また、睡眠の質もそれに伴い変わっていくものです。

 もちろん、その日の体調などでも左右されますので、常に進歩するわけでもありませんのでアシカラズ。

影響があるとしたらママ!

妊婦さん

 正直、赤ちゃんという生き物は眠くなってしまったら、よほどの状態でも、例え一時的にグズってしまったとしても眠ってしまう生き物です。旦那さんの多少のイビキでも、一時的に起きてしまうかもしれませんが、その内寝ます。

 ただ、赤ちゃんが起きてしまうことで、ママの睡眠不足やイライラ、ストレスはMAXになるっということは間違いないです。

 ですので、旦那さんのイビキ対策は当然した方が良いでしょう。また、場合によっては睡眠時無呼吸症候群などの怖い病気が潜んでいることもありますので、色々な対策を試しても治らない場合、イビキ外来の受診も視野に入れておくべきだと思います。

旦那のためのイビキ対策

横向き寝枕でイビキ対策をする

横向き寝専用まくら

 仰向けに寝ると、舌が気道の方に落ち込みやすくなります。そうなるとその分だけ気道が狭くなってしまい、イビキをかきやすくなってしまいます。それを防ぐために最も効果的な方法が横向き寝専用まくらを使うことです。

 まくらなしでも横向き寝はできますが、横向き寝に慣れていない人は枕なしだとすぐに寝がえりをうって慣れた体制になってしまいますからね。

 詳しくはこちら

旦那とは別室で寝るようにする

横向き寝専用まくら

 旦那のイビキがうるさい場合で、最もお金をかけずに対策できるので多くの家庭でされているのがこちらの別室で寝るという対策法ですね。

 ただ、個人的には子育てに対する意識に差ができそうだと思うので、積極的にはオススメしていません。

 詳しくはこちら

記事一覧

PR:新サイト5分で分かる学資保険

学資保険

 学資保険の4つの疑問、学資保険は必要?いつから?いくら?どの学資保険?を徹底調査しました!

サイト運営者について

サイト運営者

運営者HN:社長代理
お仕事:薬剤師してます
趣味:釣りとサイト運営
詳細プロフィールはこちら

Page top icon