0ヶ月の赤ちゃんの寝かしつけ法まとめ

 最初にまずは結論というか、このページのまとめをざっと書いておきたいと思います。詳しく知りたいなと思った方は読み進めてください^^

ざっくりまとめ

  1. 0か月の時期は寝たいだけ寝かせてあげてOK
  2. 赤ちゃんと触れ合いつつゆっくり寝かしつけ
  3. 夜中は2時間おきくらいに起きる
  4. 朝の明るさ、夜の暗さで昼夜の意識付けをしていきたい

0ヶ月頃の赤ちゃんの寝かしつけ法

 寝かしつけをしなくても生活の大半を寝て過ごす時期ですので、寝かしつけに大変な思いをするというよりは、初めての育児に大変な思いをしているケースがほとんどかと思います。

0か月の赤ちゃん

 ただ、寝かしつけを含めたすべてのことが、ママと赤ちゃんのスキンシップに繋がります。できる範囲から赤ちゃんと触れ合いましょう。

 具体的には以下のような寝かしつけ法がオススメになります。

  • おくるみで包んであげてお腹の中を演出してあげる
  • 抱っこやスリングでゆらゆらしてあげる
  • ベビーラックでゆらゆらしてあげる
  • ホワイトノイズを聞かせる

 どれか1つだけでどうにかするよりも、いくつかを組み合わせて行く方がママのお腹の中を演出しやすくなるので効果的ですよ^^

おくるみで抱っこ

 また、入眠儀式(詳しくは赤ちゃんを寝かしつける前の決まりごとを決めるで紹介。)に繋げられることもありますので、おくるみはいつも同じのを使うなど、ねんねのときはこれを使うよ、とか、これをするよ、など赤ちゃんに教えているつもりで行うと良いかもです^^

0ヶ月の赤ちゃんが夜中に起きる回数

新生児の起きる回数

 育児雑誌などで紹介されているものをいくつか調べてみましたが、0ヶ月頃の赤ちゃんは20時就寝とすると大体2時間おきくらいに授乳で目覚めると書かれています。

 ざっくりですが、22時、24時~翌1時、3~4時、6~7時という感じになるかと思いますので、4~5回程度起きる感じですね。

お腹の中にいたサイクルで過ごす

 0ヶ月の頃はママのお腹の中にいた頃のサイクルで過ごします

 ですので、基本的に眠って過ごすことが多いです。ママもそうですが、赤ちゃんもお産のときの疲れがありますので、回復に努める時期ですね。

産後のママと赤ちゃん

 睡眠リズムに関してはまだまだ全然の時期ですが、徐々にできることから始めていきたいです。具体的には

  • 朝はカーテンを開けて光を浴びるようにする
  • 夜間の授乳はできるだけ暗い状態でするようにする
  • 音楽やテレビの音・光は控えめにする

 この辺りはしていきたいところですね。産後のママ一人では厳しいこともあるかと思いますので、ここはパパを始めとする家族みんなに協力してもらう時期です。

基本的に赤ちゃん中心のライフスタイルに合わせましょう

添い乳の肩こり・腰痛対策のまくら

記事一覧

PR:新サイトのお知らせ

産後の抜け毛

 授乳中でも使える産後の抜け毛対策のための育毛剤をランキング形式で紹介しています。授乳中でも使える育毛剤ランキングをどうぞ!

サイト運営者について

サイト運営者

運営者HN:社長代理
お仕事:薬剤師してます
趣味:釣りとサイト運営
詳細プロフィールはこちら

Page top icon