産後の妻へプレゼントがしたい!何を贈れば喜んでくれるのか

産後の妻に贈り物を

義妹宅の2人の子供

 最初に断っておきますが、人によって感性が異なりますので、何をプレゼントすれば良いのかは一概には言えません。

 このページでは運営者である私の独断と偏見でプレゼントは枕が良い!っと考えており、そのことについて紹介しています。

まず、NGになりやすいもの

NGになりやすいプレゼント

 枕を紹介する前にまず、NGになりやすいものを紹介しておきたいと思います。産後の奥さんは女性という意識よりも、ママという意識がとてつもなくアップしている状態にあります。男は割とその意識が弱いです。

 母子は妊娠中から一心同体で過ごしていたこともあり、その差は歴然です。実際、父親としての自覚がないなどと怒られている世の新米パパを見ていても想像がつくかと思います。

 このことから、以下のものはNGプレゼントになりやすいです。もちろん、喜んでくれる方もいるとは思いますが・・・。

  • アクセサリー:お金は子供に使いたいから
  • お花:花の世話なんてできない
  • 旅行:もっと落ち着いてからが吉
  • 外食:こちらも落ち着いてからが吉
  • エステ・スパ:こちらも落ち着いてからが吉
怒られる

 理由も添えたので分かるかと思いますが、あまり高価なものはヒンシュクを買う恐れがあります。妊娠以降はできるだけお金は子供のために、っという意識が強くなるんだと思います。

 また、時間を作るだけの余裕もなくなりますので、旅行や外食、エステなども産後1~2年は難しい場合が多いのでNGです。パパがしっかりと子供を寝かしつけて、あやして、ミルクも大丈夫!っというパーフェクトパパなら大丈夫だとは思いますが^^;

実用的なものが良し

実用的な赤ちゃんのプレゼント

 っと、いうわけで実用的なものが良いかと思います。具体的には育児用品が無難だとは思いますが、そうなってくると産後の妻へのプレゼントではなくなってしまうので、こちらの意図から外れたプレゼントになってしまいますよね^^;

 っと、いうことで、この2点を抑えたプレゼントになってくるかと思います。

  • 実用的で育児に使うもの
  • 子供が使うものではないもの

 こうなってくると、抱っこひも(スリング)、授乳ケープ、抱っこひもの上から着れるコート、2台目のバギー(ベビーカー)、入浴剤、などなど、色々な選択肢がありますが、当サイトは寝かしつけのサイトですので、まくらをオススメしています^^

横向き寝専用まくらYOKONE

横向き寝専用まくらYOKONE

オススメ度 ★ ★ ★ ★ ★

 横向き寝専用まくらYOKONEは、元々は安眠対策、イビキ対策、腰痛対策などのために開発された枕ですが、寝かしつけで添い乳をする場合かなり役に立つ枕です。詳しいことは、我が家の徹底レポートをチェックしてもらえればと思います。

 もし、プレゼントが気に入らなかったら、俺のイビキ対策に使うからっと一言添えれば、失敗しても損はしないかと思います^^

 徹底レポートを読む  販売サイトを見てみる
商品名 横向き寝専用まくらYOKONE
本来の
商品コンセプト
安眠対策
いびき対策
無呼吸症候群対策
腰痛対策

義妹ちゃんが語るここが良い!

  1. とにかく横向きで寝やすい
  2. 置き場所に困る下の腕を逃がす場所ができる
  3. 枕が重いので少々体を動かしてもズレない
  4. 枕が柔らかすぎず、硬すぎずで動きやすい
  5. 本当に体が痛くならない

義妹ちゃんが語るここはイマイチ…

  1. 頭にフィットするので、ジャスト真横を向きにくい
  2. 出先に持っていけない重さなので、出先で苦労するかも
 添い乳時の体の負担を楽にしたい方はこちら

YOKONE2まくら返金・返品保証お試しキャンペーンについて

 公式サイトでもあまり詳しく書かれていないので、問い合わせて確認しました。返金・返品保証の条件等です。

  1. 商品到着から1週間以内に連絡(手続き)
  2. 公式サイトでの購入限定(楽天やAmazonでの購入は×)
  3. アンケートと返品申込書の記入&提出

 以前は期間限定だった返金保証キャンペーンですが、現在は期間が撤廃されたようで、1人でも多くの添い乳による肩こり・腰痛で悩んでいるママに試してほしいと考えているみたいです。

 返金保証でお試したい方はこちらから

添い乳の肩こり・腰痛対策のまくら

記事一覧

PR:新サイトのお知らせ

産後の抜け毛

 授乳中でも使える産後の抜け毛対策のための育毛剤をランキング形式で紹介しています。授乳中でも使える育毛剤ランキングをどうぞ!

サイト運営者について

サイト運営者

運営者HN:社長代理
お仕事:薬剤師してます
趣味:釣りとサイト運営
詳細プロフィールはこちら

Page top icon